Interview 社員インタビュー

ルー ウイリアム
William Lu

  • HR事業部
  • Career Advisor Leader
  • 2019年 新卒入社
9:55出社
徒歩15分で出社

10:00メール
メールの返信と対応
11:00データ入力・面談準備
社内システムに候補者のデータを入力、後程面談の準備
12:00ランチ
同僚とランチ
13:00書類整理
候補者レジュメの修正
14:00面談
海外在住のITエンジニアとオンライン面談

16:00推薦
面談の内容に基づき最適な仕事へ推薦
17:00MTG
チームや社内MTGでの情報共有
18:00スカウト
媒体でスカウト
19:00退社
19時ピッタリ退社

ぶっちゃけインタビュー

Q1:仕事のやりがいとは
キャリアアドバイザーとしてもうすぐ1年経ちますが、当時JELLYFISH を選らんだ理由としては面接で自分のやりたいエンターテインメントを話したところ、
批判をされるところが「面白そうだしやってみようよ」と応援してくれるところに惹かれて入社しました。
入社後はもちろんキャリアアドバイザーとして求職者にベストな仕事を紹介して結果を出していくことももちろんですが自分のやりたかったことを新規事業の「OKUTAMA+」で発揮することもできて充実しています。
このように自分のやりたいことを後押しをしてくれる会社の環境があり、信頼して仕事を任される時はすごくやりがいを感じています。
元々は自分が中心になって人を巻き込んでいくことが苦手でしたが、環境のおかげで自分から動く習慣がつきました。
これからもっとゲーム関係の事業を積極的に行っていきたいです。
Q2:今後の夢
一つ目は、キャリアアドバイザーとしての仕事の結果を出して給料の心配もなく、自分がやりたいエンターテインメント関係の事業をやっていきたいです。
社長や新城さんのように器用な人になることを目指しています。常に新しいことにチャンレジしていくが中途半端な形で終えないところに尊敬しています。
自分も常に好奇心を持ちつつ、いろんなことにチャレンジしていきたいと思っています。
二つ目は将来的にコアメンバーとして会社を支えていける存在になることです。
Q3:OFFの過ごし方
OFFだけではないのですがゲームが大好きです。今は毎週火曜日にゲーム好きのOFF会に参加してそこでゲームの対戦をしています。
今は「鉄拳」のゲームをしています。
土日もゲームのほかにアニメ、友人と出かけたりしています。スポーツもするのでアクティブに過ごしています。
あと、プログラミングもしたりしていますね。
日本人や外国人が半々の割合で参加しているので自分の輪を広げることができました。そこで広げた輪が仕事にも活かしています。

メッセージ

「IT特化」と見た皆さんはきっと「ITの知識はなくて大丈夫か?」と気になると思います。
ITの基本知識はゼロでも大丈夫です!自分も全くよくわかりませんでした。
なのでオープンマインドがとても大事だと思っています。わからないことをすぐに聞ける「素直な人」がとても活躍している気がします。
わからないことは先輩がすぐにでも教えてくれますし、勉強会やセミナーを社内で開催してくれるなど教えてくれますので向上心のある未経験者でも活躍できます!
ここの一年間の中で低迷期があり、自分の初心を忘れて仕事が業務化となっていました。しかし、自分の初心である「仕事を楽しむ」ことを思い出し、求職者との関係を
もっとフレンドリーにとり、安心して任せていただける関係性を築くことで決定に繋がったのではないかと思います。
なのでこのように仕事を「業務化」にしたくない、「自分で考えて楽しみたい」という方にも向いている気がします!
迷っているそこのあなた、自分が思う価値のあることを選んでみては?