Interview 社員インタビュー

Khudysheva Kristina
フディセワ クリスティーナ

  • Education 事業
  • ロシア出身

仕事内容について教えてください

私はHR div.の人材紹介事業部という部署に所属しています。
この部署は外国人求職者とそれを求める企業をマッチングさせるのが主な仕事になります。海外に住む外国人だけでなく日本に在住している外国人も対象に、日本で仕事をしたいと思っている方々に仕事を紹介しています。
求職者と企業をマッチングさせるという流れの中で、外国人求職者の方に「どういった仕事がしたいのか」という綿密なコミュニケーションを取るようにしています。これはキャリアコンサルティングをする上で、何よりのポイントとなるんです。これは基本的なことではありますが、この仕事ではその人にあった企業を提案する上でとても重要です。
また、仕事をしたいと思っている外国人の方々は多国籍です。なので日本語だけでなく英語や母国語のロシア語を使って仕事をするのがほとんど。JellyFishはグローバル人材に富んでいるので、私の他にも日本語以外の言葉を使って仕事をしている人が多いんですよ!

仕事のやりがいや苦労したことを教えてください。

マッチングをする求職者と企業の仕事内容は、一つの業界に限られるとうわけではないので、様々なジャンルのビジネスについてを勉強をする必要があります。
難しい用語や企業内容などを勉強をするのはかなり苦労するポイントでもありますが、その反面でそこに仕事のやりがいがあるとも感じています。
私自身が文系出身なので、エンジニアリングやITに関しての勉強は難しいことばかりでとても大変ですが、様々なビジネスについて新しい知識を学ぶことはとても楽しいですよ!

前職はどんな仕事をしていてなぜJELLYFISHに入社したかの経緯を教えてください。

私は新卒でJellyFishに入社しました。
入社をして最初の2年間は、今の仕事をする前に新規事業として設立した、栃木県の日本語学校にロシア人の留学生を集客をするという仕事をしていました。
私の母国であるロシアは、日本に留学したいという生徒が多いのですが、日本留学のエージェントが少ないのが現状です。なのでこの事業に関わっていくことはとてもポテンシャルがあると思い興味を持ちました。
自分自身も学生時代に3度日本への留学を経験しています。なので、その時の大変だったことや良かったことなど、その経験を充分に活かせる仕事ができると思い、JELLYFISHに応募をしました。

JELLYFISHとはどんな会社か教えてください。

常に成長し続ける会社ですね。
”Expand your horizons”をビジョンとして掲げる私たちJELLYFISHは「視野を広げる」という意味の通り、1つのことに止まることはなくどんどん新しい事業を展開しています。
人材紹介事業部に所属する私のようにグローバル人材を企業に紹介したり、外国人のための日本語教育やスマートフォンアプリの開発などのIT事業など…幅広いジャンルでの活動をしています。
なので「面白い仕事をしたい!」「どんどんチャレンジしたい!」という前向きで積極的な人にはとても働きやすい環境だと思いますよ。