未分類

【動画公開】OKUTAMA+にて2022年度入社式を開催しました

4月1日、弊社が運営する奥多摩町にある廃校をリノベーションした宿泊施設、「OKUTAMA+」にて2022年度JELLYFISHグループ入社式を執り行いました。

「五感で楽しむ、泊まれる学校」としてBBQやサウナ、スポーツ施設などエンターテイメントも体験できることから学生団体などの団体様やテレビ撮影などにも活用していただいています。

2022年度は新卒社員4名と、中途入社社員3名の合わせて7名がJELLIYFISHの新たな仲間に加わることになりました。

Article content

先輩社員が心を込めてデコレーションした教室で入社式がスタート。一人一人が抱負を語ったのち、代表の田中による新入社員に向けてのメッセージを頂戴しました。

一度きりしかない人生を後悔なく生きられるよう、躊躇わずに果敢に挑戦していくこと、何か問題にぶつかった時にその問題をどう捉えるのかが重要だということ、危機が機会になりうることなど新社会人になるにあたっての考え方について話していただきました。

最後には先輩社員たちから弊社のミッションである「Expand your Horizon」にまつわるエピソードも語られ、式は幕を閉じました。

入社式以外の時間もスポーツをしたり、夜はバーベキューしたりと、社員同士交流をし、一層仲を深める楽しいひと時を過ごしました。

Article content

2022年度も7名の新たな仲間を迎え入れ、社員一同一丸となって「世界中の人々に機会を」というビジョンの元頑張ってまいりたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

Article content

【ご報告】D&I(ダイバーシティ&インクルージョン)推進に向け、バングラデシュ出身の社員によるムスリム勉強会を開催しました

Expand Your Horizonという弊社の理念にもある通り、全ての人が働きやすい環境の実現のために、まずは私たちが「視野を広げ理解する」ことが第一だと考え、今回は日本企業とムスリム人材の架け橋となり、日本企業の技術発展と多様化に貢献したいと願う現役大学生のバングラデシュ出身の社員によりムスリムフレンドリーの実現に向けた勉強会を開催しました。

※ムスリムフレンドリーとは、ハラール認証の取得に関わらず、ムスリムの方に対し出来る範囲内で配慮・対応をする取り組みをいう。

ムスリムとはアッラーという唯一神を信仰し、生活において様々な戒律を守る必要があります。

例えば…

・ハラールと呼ばれる口にして良いものとハラームと呼ばれる口にしてはいけない食べ物が定められている。

・1日5回個室でお祈りを捧げる。

・女性は髪を隠さなければならない。

・ラマダンという日の出から日の入りまでの断食期間が定められている。

ムスリムたちは宗教を何よりも大切にし、このような戒律を自らの習慣として守っています。

しかし、日本ではムスリムに対しての理解が浅く、ハラール食品が少ない、お祈りの個室が設備として存在しないなどムスリムが住みやすい環境ではないのが現状です。

実際に、ムスリムフレンドリーを実現している企業はごくわずかです。

一方で人口減少により、IT人材の確保は深刻な問題になりつつあります。

海外エンジニアの採用はこれからのIT市場において必須となりますが、海外エンジニアの流入数は少なく、採用市場は激化することが予想されます。

そこで解決策としてあげられるのが優秀なムスリム人エンジニアの採用です。

2030年には人口の4分の1がムスリム人になると言われており、そして2100年には世界で最も人口の多い宗教になることが推測されています。

パキスタンやバングラデシュなどイスラム圏におけるデジタル化政策により、IT技術が大進歩を遂げており、優秀なムスリム人のIT人材も増加しています。

近い未来には社員にムスリム人がいるのが当たり前の環境になる可能性が高いです。

そんなムスリム人が会社に求める最優先事項は給料や勤務地ではなく、ムスリムに対しての理解があるかどうか。

会社にお祈り部屋があるのか、お祈りの時間の確保を許してもらえるのかなどムスリムとしての生活を大切にしながら働ける環境を求めています。

ダイバーシティの一歩は「知ること」から。

今回の勉強会を通してムスリムについて一層理解を示し、彼らが働きやすい環境を作り、ムスリムフレンドリーを目指していきたいと考えております。

【参加者の感想】

・日本だけでなく中国でも、多くの人はメディアを通して、ムスリムに関する知識を得ます。ネガティブな報道の影響で、無意識に偏見を持っているかもしれません。偏った見方や固定観念を捨てて物事を認識すべきだと改めて思いました。参加して良かったです!(人事 Wan)

・我々みたいな外国人が社内に多く、接する機会も多い会社の人でさえ、知らないことが意外と多くありました。「知ろうとする姿勢」があるだけでもムスリムの人にとっては助かるというのが知れてよかったです。メディアでは過激な人が報道されるので、そのイメージがついてる人も多いと思ういます。身近に一人でもいるだけで大分かわいそうだなと感じました。(財務 Ukai)

・宗教を人生の軸としている人が少ない日本で、ムスリムフレンドリーが実現されるためには、身近にムスリム人がいる私たちが彼らを尊重し、正しい情報を発信していくことが必要不可欠であると感じました。(インターン生 Miho)

新卒向け・会社説明会を開催します

JELLYFISHってどんな会社?人事とカジュアルに話せる説明会を開催します!

■開催方法:Zoomミーティング

■開催日程&参加方法

応募フォームにご登録いただければ誰でも参加可能です!参加日程はご登録の際に選択してください。
ZoomミーティングURLに関しては当日メールよりご案内いたします。

■スピーカー:Wan Sasha(人事)
事業内容、組織運営、選考の一連の流れまでお伝えいたします。
JELLYFISHについての全容を知れる良い機会なので少しでも興味をもたれた方は気軽な気持ちでご参加ください。

人事担当:Sasha Wan

<プロフィール>
中国雲南省出身。2012年に日本へ留学。
東京外国語大学大学院国際協力専攻を卒業後、
世界中の人々をサポートする仕事に従事したく、JELLYFISHにJoinしました!
スタートアップ・ベンチャー企業の採用支援に4年間経験、
その後自社のひとり人事を担当し始め、人事戦略・採用・広報をメインに従事しています。
現在は沖縄在住でフルリモートで働いています。

■Meet up内容
自己紹介
会社概要説明
目指す組織
理念・考え方について
選考フローについて
質問タイム

■新卒選考フロー
オンライン説明会➡プレゼン選考➡面接2回➡12時間インターン➡内定

【第三弾】エンジニア採用に必須なの!?〜今すぐはじめられる【採用広報と採用ブランディング】〜4月21日(水) 12:00~12:45 オンラインで開催

この度は第二弾に続き、第三弾公開セミナー「エンジニア採用に必須なの⁈〜今すぐ始められる採用広報と採用ブランディング~」を4月21日(水)に実施いたします。

第一弾は「GAFAに学ぶエンジニア最前線‼ ~人事担当者必見‼エンジニア採用で一番有効な方法を解説~」、第二弾の「エンジニア採用必勝方法‼〜エンジニアを惹きつけるスカウトメールの書き方を伝授〜」ではスカウトメールの書き方について弊社で用意した文章を添削しながら説明しました。

そして今回の第三弾は、エンジニア採用が今後困難になってくるであろうと想定する中、優秀なエンジニアを獲得するための必須テーマ、 “採用広報”、“採用ブランディング”について、初心者でもすぐに始められる方法を伝授いたします。

また今後も皆様の反響に応じて内容を精査し複数回の実施を予定しています。たくさんのご参加お待ちしております!!

▶▶参加申し込みはこちら

以前の実施内容についてご興味のある方は下記のリンクからご確認ください。

▶▶第一弾セミナー詳細
▶▶第二弾セミナー詳細

CONTACT

お問い合わせ

当社や事業についてのお問い合わせはこちらよりご連絡ください。
※当社は、少数運営で在宅ワークも導入しています。なるべくお電話でのお問い合わせはお控えいただき、フォームにてお問い合わせいただくようお願いします。
またコールセンターについては外部委託している関係で、即時回答することができません。予めご了承ください。
フォームでのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
03-5437-0135
平日 9:30~18:30